「そろそろリニューアルを考えているんだが、後藤さんのところでお願いできないだろうか?」
知人から紹介されたAGLTの前浜さんから連絡があったのは、ソンクランに入る前の暑さの厳しい頃だった。

アマタナコンやロージャナなどの工業団地では、日本をはじめ自国から進出してきた製造業が工場を構え、仕事に精を出している。
AGLTはそんな製造業に対し、倉庫やコンテナ輸送業務などを中心に、きめ細かいサービスを提供している。倉庫業務について言えば、製品を保管するだけでなく、組み立てた製品の検査や検品、さらには簡単な組み立てまでも行ってしまう。

AGLT社の倉庫に保管されているトラクターと取り付けるバケット
AGLT社の倉庫に保管されているトラクターと取り付けるバケット

例えば、あなたはAGLTの倉庫にトラクターを20台保管している。今月末にA社へトラクター10台と、B社へはトラクターの前に土などをすくい上げるためのバケットが付いたトラクター10台の納品が予定されている。バケットは一緒に倉庫に保管してあるので、B社へ納品予定のバケット付きトラクターの組み立て作業はAGLTに代行してもらえる。

少しでも制作のヒントを得られればと、Webサイト制作前にアマタナコンの現場を訪れ、トラクターにも上記のバケット付きや耕作用など、様々な用途に合わせたものがあるのを知った。そして倉庫保管という業務に、組み立てという別の価値を付加している様子を目にして、「ああ、こういう仕組みになっていると、お願いしたいという会社は出てくるのだろうな」と感じた。

いただいた要望(解決したい課題・問題)

  • Webサイトの管理者がいなくなってしまった
    「以前までお願いしていた、Web制作会社がいなくなってしまったので、運営保守も含めてお願いしたい。」ということでお話をいただいた。
  • 新事業を始めたので、それについての記載
    これまでの業務に加えて、新たに「商流サポート」業務を始めたので(詳しくはAGLTのWebサイトで見ていただきたい)、それについての記載をしたい。この事業のお客さんは割と若い方が多いので、ターゲットに合わせてウェブサイト全体の印象も変えてもらいたい。

こだわりのWeb制作提案と作業内容

  • スマホ対応
    リニューアル前のサイトは、スマホ対応がされていなかった。このサイトでも何度か書いていますが、未だにスマホ対応がされていないサイトが少なくありません。機会の損失を少しでも減らせるように、スマホ対応は必須です。
  • 丁寧なタイ語化
    タイで業務を行う多くの製造業において見逃してはいけないこと。
    それは、多くの場合は日本人の上司に言われて、タイ人スタッフがあなたの会社を探して問い合わせをしてくるだろう、といういことです。
    きちんとしたタイ語のページを設けておくことは、あなたのビジネスを成功に近づける最低条件のひとつです。
    弊社のタイ語化作業では、まずは翻訳者にお願いして日本語からタイ語へ翻訳をします。その際には翻訳者に専門用語を伝えて、なるべくおかしな内容にならないよう翻訳をしてもらいます。続いてあがってきた翻訳文を、お客様の会社のタイ人スタッフに確認してもらうというやり方をとります。
    多少の時間を取りますが、翻訳者はお客様の業務のことを深くは理解していません。御社で働いているタイ人に、御社の文体で見ていただくのが良いだろう、と考えてのことです。ものぐさからは質の高いものは生まれません。
  • ブランディングのためのWebサイトづくり
    要望の2番で書いた、若い人にも向けた印象に変えたい、というお話に向けて、少しでも多くの人が何か「おっ、いいじゃん」と感じてもらえるよう作業をしました。
    Web制作においては、Webサイトの戦略や設計、サーバーやプログラムに運営の際の数字のこと、本当に山ほど考えるべきことがあるが、僕はデザイナーとして、やはり見た目の部分を良くできたときに、ひとつ喜びを感じます。この好きなことで、あなたの会社を幸せにすること、それが社会もいくらか良い方へ向くこと。最近はそういうことを思っています。

制作を担当させていただいたAGLT社のWebサイトトップページ
制作を担当させていただいたAGLT社のWebサイトトップページ

WEBサイトのことで、何かお困りではありませんか?

我々はただ作るだけでなく、マーケティングの知見と豊富な経験を惜しみなく使って、結果にこだわった提案を行います。WEBサイトのことでお困りの企業の担当者様、孤軍奮闘しておられる経営者様、まだバンコクで良いWEB制作会社と出会えていないのであれば、さあ、ぜひ、ごとうまさとし事務所までご相談ください。