ウェブ関連の仕事の他にタイ語と日本語の通訳をやっていまして、日常的に発生するLINEを使ったテキスト翻訳業務を振り返ってみるとタイ語でも割と多くの外来語を使っているなと思ったんです。日本語だって「複写してきます」ではなく「コピーしてきます」と外来語を使うのが一般的ですし、タイ語でも同じことが言えるのだと思います。

そんな風に思ってから外来語集めを始めてみました。とりあえず100集まったのでリストにしました(140になりました!)。人名・国名・社名・サービス名などを集めると数は増えていくのですが、ただ数を増やしても面白みがないので、生活の中で使った、見た、聞いた僕の生活に即した外来語リストとそれにまつわるコメント付きです。

外来語なので โอเค と書かずに OK と書けば通じるものばかりです。わざわざタイ語で書きたいタイ語好きの趣味といったところでしょうか。新しい外来語が入って来次第อัปเดต(アップデート)していきます。

外来語 ทับศัพท์

  1. กัปตัน キャプテン 発音は「ガップタン」。友達の子供(男の子)のニックネームが「Captain」でいいなと思った。
  2. กราฟิก グラフィック
  3. กลุ่ม グループ LINEのグループもこれ。発音は「グルム」
  4. กัญชา ガンジャ バンコクのディスペンサリーの数は今やセブンイレブンを上回っているのではという噂もある。
  5. เกม ゲーム

  1. เขมร クメール カンボジアのこと。発音はクメーン。シーラチャーのよく行く桟橋でシーサケーット出身の友達とゴザに座り海風を浴びてのんびりしていると、周りで釣りをしてる人や談笑している人の言葉はカンボジア語だと言う。その友達も幼少期はタイ語でなくてカンボジア語で育って今でもお母さんとはカンボジア語で話をするって話を聞いた。地図を見てみれば確かにチョンブリーの隣のジャンタブリーをはじめタイの7県がカンボジアに接しているのだから、シーラチャーまでたくさん出稼ぎに来てててもおかしくはないか。กัมพูชา(ガムプーチャー) と書くとこれもカンボジア。

  1. ดราก้อนบอล ドラゴンボール 2024年3月8日鳥山明氏永眠。
  2. ครีม クリーム
  3. คลิป クリップ 動画のこと
  4. เค้ก ケーキ
  5. คลิก クリック
  6. คลินิก クリニック
  7. คอนเทนต์ コンテンツ
  8. คอนเทนเนอร์ コンテナ
  9. คอมพิวเตอร์ コンピューター 日常的にはคอมと言う
  10. คอมมิชชั่น コミッション ビジネスパートナーはคอมฯ​と略して使っている
  11. คอนเฟร์ม コンファーム 書類の確認などを促すのによく使う。この単語のつづりをなかなか覚えられなかったことが外来語を集めてみようと思ったきっかけ。
  12. คอนเสิร์ต コンサート
  13. คอนโด コンドー
  14. คอร์ด コード ギターなどのコード
  15. คีย์การ์ด キーカード
  16. คุกกี้ クッキー
  17. เคส ケース 事例、件。iPhoneケースのケースも同じつづり
  18. เคลียร์ クリア 「เคสนี้เคลียร์ครับ この件は解決済みです」とある事柄が解決した場合に使う
  19. เคาน์เตอร์ カウンター 僕の場合ビザ関係の通訳をやっているので、「お客さんはイミグレのカウンターMで待ってるよ」のように使います。
  20. โค้ด コード 上のギターコードとは別でプログラミングコード。前者は英語で書くとChord、後者はcode片仮名だとどちらもコード。

  1. ดิจิทัล デジタル
  2. ดีเลย์ ディレイ 飛行機の遅れ。飛行機に乗り遅れるは「ตกเครื่องบิน」 ตกは落とす、เครื่องบินは飛行機。飛行機を落とすで「乗り遅れる」となる。
  3. เดท デート
  4. โดโซะ どうぞ DOZO DOZO

  1. ทงคัตสึ とんかつ
  2. ทัวร์ ツアー
  3. ทิชชู่ Tissue ティッチュー。シューでなくチューの発音がかわいい単語。
  4. แท็กซี่ タクシー
  5. ไทยแลนด์ タイランド ไทย はタイランドのタイ。で ไท と書くと「自由」の意味になる。そしてソムタムタイのことを正しくは ตำไท と書く、らしい。 ตำไทย ではなく。店に貼られているメニューで初めて見て一緒に居たタイ人が言っていたが真実の程は分かりません。ตำไท「自由のソムタム」。

  1. จิงจิง チンチン マッサージのおばちゃんが冗談で、股間の近くをマッサージするタイミングで「マッサージ気持ちいいねーจริงๆ(ヂンヂン)」とニコニコしながら言ってくるのを体験したことのある男性も少なくないかと想像します。จริงはヂンの発音で「本当に」って意味なので、「マッサージ気持ちいいよねー、本当に」と「おちん◯んのマッサージ気持ちいいよねー」をかけて楽しい雰囲気にしてくれてるわけだよね。ってわざわざ説明することもないんだけど、これが書きたくて จิงจิง を作ったので、実際にこのように表記するかは分かりません。
  2. จิมนี่ ジムニー 私の愛車。タイでは昔のジムニーはCaribbeanと呼ばれていた。
  3. เจปัง ジャパン イープンではなくジェーパンね

  1. ชาชู チャーシュー 発音は「チャーチュー」
  2. ช็อคโกแลต チョコレート
  3. เช็ค チェック 「ผมเช็คให้ครับ 確認してあげる」とか「ให้ลูกค้าเช็ครายละเอียดหน่อยนะครับ お客さんに詳細確認してもらって」のように使う。
  4. เช็คบิล 会計 「会計をお願いします」の用法でガイドブックにも載っている。Check + Bill。คิดเงิน, เก็บเงิน, คิดตังค์, เก็บตังค์, เท่าไหร も同じ意味。ครับ(クラップ)やค่ะ(カ)をつけるようにしようね。
  5. เชฟ シェフ
  6. ชิลลี チリ 🌶 国名のチリは ชิลี
  7. เชิ้ต シャツ
  8. โชว์ Show 見せるのShow

  1. เซ็กซี่ セクシー
  2. เซ็นทรัล Central セントラルデパートのことを日本語表記で「センタン、センタン」と呼ぶので、タイに来たばかりの頃なにを言っているのかと思えば「セントラル」であった。
  3. ซัง 敬称の「さん」 言うまでもなく名前や名字の後につけて使う。タイ人にも馴染みのある日本語のひとう。จัง は「ちゃん」で คุง は「君」。タイ語の敬称は名前やあだ名の前について คุณ〇〇 となり音は(khun)、日本語の「君」はタイ語では คุง(khung)と音が違う。どうでもいい話だが、タイ語を始めてすぐに「あなたの名前はなんですか? = クン・チュー・アライ?」を勉強するわけだけど、相手が荒井注だと「クン・チュー・アライ?」「アライ・チュー」となる。
  4. ซัมเมอร์ サマー 発音はサンマー
  5. ซามูไร サムライ
  6. ซิมการ์ด SIMカード
  7. ซีฟู้ด シーフード
  8. ซีวิว シービュー  シーラチャーにSea View Srirachaって1,000バーツくらいで海の見える部屋に泊まれるホテルがあって、ここがきかっけで今シーラチャーに住んでいます。シービューって言ったって潮の匂いの強い海だけど、僕にはプーケットやクラビみたいな海よりもしっくり来ました。
  9. ซีเรียส シリアス 「ในเรื่องนี้เอกสารไม่ต้องซีเรียสครับ この件では、書類の扱いがシリアスではありません。」のように使える。ซีเรียส は僕の口癖になっているかも知れません。ちなみに「口癖」は ติดปาก(tit paak) ติด は「くっつく」、ปาก は「口」。口にくっつくで口癖。面白いですよね。
  10. ซุป スープ 発音は「スップ」
  11. ซูชิ 寿司
  12. ซูเปอร์มาร์เก็ต スーパーマーケット
  13. เซอร์วิส サービス
  14. เซลล์ セールス
  15. แซลมอน サーモン タイ人大好きサーモン
  16. โซเชียลมีเดีย ソーシャルメディア

  1. นารายา NaRaYa 観光客みんなだいすきNaRaYa。僕もお土産買いました
  2. นูดเดิล ヌードル

  1. บอส ボス
  2. บางกอก バンコク グルンテープではなくバンコクと表現したい場合だよ
  3. บาร์บีคิว バーベキュー
  4. บิกินี่ ビキニ
  5. บิ๊กซี ビックC
  6. บุ๊ค ブック この後に出てくるแบงค์(バンク)と合わせて、บุ๊คแบงค์(ブックバンク)で通帳の意味
  7. บุฟเฟ่ต์ ビュッフェ タイ人大好きブッフェー
  8. แบตเตอรี่ バッテリー
  9. แบงค์ バンク ธนาคารと同じ銀行の意味で、แบงค์ร้อยで百バーツ札、แบงค์พันで千バーツ札となる。
  10. เบียร์ Beer

  1. ปริ้น プリント
  2. เปอร์เซ็นต์ パーセント 日本語でも100パーセントなんて表記はあまりないし面倒だし、%を使うのが良いね。やりすぎた。

  1. พลาสติก プラスティック
  2. พาสปอร์ต パスポート
  3. พิซซ่า ピザ
  4. เพจ ページ เว็บเพจ Webページなどに使う。
  5. แพมเพิร์ส パンパース 僕の場合は日本の超高齢社会の説明をする際の「日本では子供用のパンパースよりも老人用のパンパースの方が多く売れてるんだよ」という時に限って使います。

  1. ฟรี フリー 無料、ただ。
  2. เฟอร์นิเจอร์ ファニーチャー 家具
  3. ฟิตเนส フィットネス
  4. ฟิล์ม フィルム
  5. ไฟล์ ファイル
  6. แฟชั่น ファッション 発音はフェーシャン

  1. มอร์นิ่ง モーニング 朝の挨拶にそのまま使えます
  2. มาสก์ マスク 菌が口からでないようにするマスクも、美容のマスクも。
  3. มาสะโตะซิ โกะโตะ まさとし ごとう わたしの名前。本当は、สิ を使うべきなようだが、タイ語を始めた時に、あえて難しい見た目の子音を選ぼうという理由で ซิ を選んだ。
  4. เมนู メニュー 発音はもちろん「メーヌー」
  5. เมดอินไทยแลนด์ メイド・イン・タイランド
  6. เมล์ メール Eメールのメール。これがรถเมล์となるとバス。รถบัส これもバス。
  7. เมสเซนเจอร์ メッセンジャー เมสと略すことも。「เมสเซนเจอร์กำลังไปหานะครับ 今メッセンジャーが向かっています」
  8. แมคโดนัลด์ マクドナルド 英語のマクドナルドの発音も特徴的だが、タイ語も同じく。「メークドーナル」
  9. ไมโครเวฟ マイクロウェブ 電子レンジ

  1. ยูทูปเบอร์ ユーチューバー すっかり更新をしてないけど、私もチャンネルを持っていまして、ランタ島に行ったのもそろそろ2年前。シーラチャーの様子とか何かまたやりたいなあ。

  1. รีโนเวท リノベート 「
    หลังจากรีโนเวทเสร็จแล้ว 80% จะสามารถยื่นขอใบอนุญาตการนำเข้าได้ お店のリノベートが80%以上完了したら、輸入ライセンスの申請が可能になります。」のように使う。
  2. โรบินสัน ロビンソンデパート シーラチャーでは新しくできたセントラルより人気がある老舗のデパート。発音は「ロビンサン」

  1. ลัมบอร์กินี ランボルギーニ
  2. ลอตเตอรี่ ロッテリー 毎月1日と16日に抽選が行われる宝くじ。これは国に管理されているものだが、これ以外にも หวยใต้ดิน(フワイ・タイ・ディン)と呼ばれる違法の宝くじもある。宝くじ好きのタイ人は多くスマホで簡単に買えるようだし、違法ではあるが罪の意識はとても低そう。
  3. ลิงก์ LINK
  4. ไลก์ LIKE
  5. ไลน์ LINE
  6. โลเคชัน ロケーション タイ語だと ทำเล
  7. โลโก้ LOGO

  1. เว็บไซต์ ウェブサイト
  2. วากิว 和牛
  3. วายฟาย WiFi
  4. วิตามิน ビタミン
  5. วิดีโอคอล ビデオコール 「คุยในวิดีโอกันไหม ビデオコールで話す?」 のように使う
  6. วีซ่า ビザ 外国人である我々がタイに住むのに最も大切なもののひとつ
  7. เวิร์คเพอร์มิท ワークパーミット ビザと同じく大切なもので、こちらはタイで働くのに必要なもの
  8. เวอร์ชั่น Version
  9. ไวน์ ワイン

  1. สแกน スキャン
  2. สติ๊กเกอร์ ステッカー LINEのスタンプはタイ語ではステッカー
  3. สตรอเบอร์รี่ ストロベリー
  4. สเต็ก ステーキ
  5. สเตทเม้น ステートメント เตทเม้น と略す人も
  6. สงกรานต์ ソンクラン 言わずと知れたタイの新年、正月を表すソンクランですが、単語の最後のตにつく “์” は、外来語に見られる文字で発音を修正する役割を持ちます。”สงกรานต์”(ソンクラーン) は、サンスクリット語由来の単語なので外来語と言っても良いかもしれません。タイ語にはサンスクリット語やパーリ語由来の単語が多いと習ったことがあり、สวรรค์(天国)、อาจารย์(教授)などが該当します。余談ですが、純粋なタイ語は短い音節の”ตา” “กิน” “นอน” などの単語だとも聞いたことがあります。これらは日常生活に関連する基本的な概念を表現するために使われていて、これらを見るとタイ語の豊かさを感じますよね。
  7. สมายล์ スマイル 😀タイスマイル
  8. เสิร์ฟ サーブ
  9. แสตมป์ 切手
  10. สไตล์ スタイル
  11. สึนามิ 津波 タイ人にとっては、日本語の「ツ」の音が出しにくいため「スナミ」になる。もちろん文脈で分かるので問題はない。江戸っ子は「ひ」の音が「し」になるので、浅草生まれの私のおばあちゃんは「干物」を「しもの」と言い、「人」は「しと」となり、子供の頃何度も言わせて笑っていた。
    2024年4月3日台湾地震の際に当時日本に居た僕にDTACから届いたSMS。津波の心配についてと緊急連絡先が記載されている
    2024年4月3日 台湾地震の際に当時日本に居た僕にDTACから届いたSMS。沖縄での津波の心配についてと緊急連絡先が記載されている。

  1. อัปเดต アップデート อัพเดท と書く説もあるみたい。 僕的には言葉は伝わればいいからどっちでも良いよなと思う。発音も文法もしかり。もちろんなるべく彼らの話すようにその国の言葉を話せればいいが、そういうのを気にするあまりタイ語(に限らず日本語以外の言語)が上達しない人が多いと思うし、これはひとつの原因であろう。しかし最近別の説を見てなるほどと思った。日本人は「和を持って尊しを(おもんばか) る」ばかりに、自分の意見を持たないため自分から意見を発信することがないから言うことがない。言うことがないのだから口を開いてその言葉を話す練習にならないので上手にならない、というもの。で、話は変わって1995年に地下鉄サリン事件があって、あれによって日本人のセキュリティ感度があがって集団化がはじまった。独りが怖く同質でまとまりたいという気持ちがとても強くなった。これは言い換えると異物の排除。公園のベンチに仕切りを入れたり外国人には日本に入ってきてほしくない、というような考えが強化された、みたいな話を聞いて結構腑に落ちた。
  2. อพาร์ทเม้น アパートメント
  3. อัลไซเมอร์ アルツハイマー
  4. อัลบั้ม アルバム 写真のアルバムも音楽のアルバムも。発音は「アラバム」
  5. ออนไลน์ オンライン 「อ้อมซัง พรุ่งนี้มีประชุมออนไลน์ เริ่มจาก 15:00น ครับ
    ทำ zoom ให้หน่อยนะครับ オムさん、明日は15:00からオンラインミーティングがあります。Zoomの準備をお願いします」のように使う。
  6. ออย オイル 発音は「オーイ」
  7. อายิโนะโมะโต๊ะ 味の素 Ayi no mo to!
  8. อิรัชชายมาเซ いらっしゃいませ これもタイ人によく知られている日本語のひとつ。もはやタイでタイ人に「イラッシャイマセ〜」と迎えられることに何の違和感もなし。
  9. เอเย่น エージェント 発音は「エーイェン」
  10. แอป アプリ ワタクシ แอ の音が未だにあまり自信なくて、แอป(エープ) と言ったあと続けざまに แอปพลิเคชัน(エープリケーシャン) と付け加えて補ってしまいます。
  11. แอปเปิล アップル 果物のアップルもスティーブ・ジョブズのアップルも。タイ人女性の名前の場合 เปิล と略すのが一般的。
  12. โอกายุ お粥 カオトムのことをお粥と呼ぶタイ人なんて少ないだろうが、シーラチャーにお粥というカオトム屋があります。

  13. ไอ 英語の1人称の “I” 自分のことを I 、相手を You と英語の人称で呼ぶタイ人がたまにいるんだけど、あれがどうも好きになれなくて、流石にタイプしてくる人は見たことがないけど、あれは外国人である僕に合わせてくれているのかもしれないし、ただ気取っているだけかもしれない。
  14. ไอโฟน iPhone 
  15. โอเค オーケー LINEの回答でよく使う。โอเคครับ。派生して เค, เคร, อ่ะเคร, เคๆ など。

  1. ฮิต ヒット ร้านนี้ฮิตมาก(この店はとても繁盛してる)のように使う
  2. เฮลโล ハロー Hello!
  3. ฮีสเตอร์ ヒーター 僕の部屋や車のエアコンは温度を30度にしても冷風が出てくるだけ。タイに温風の出てくる暖房付きエアコンなど存在しているのだろうか。

タイ語のウェブサイト制作は、タイ語の制作に強い私たちご相談ください。

私たちはタイ語の制作を得意とするWEB制作会社です。制作はタイ語からスタートすることも可能ですし、まずは日本人担当者と日本語での制作を進めてから、タイ語に翻訳をするやり方、どちらでも可能です。実制作だけでなく御社タイ人スタッフとの打ち合わせやメール/LINEなどでのやりとりもお任せください。日本人のスタッフには他の業務にあたっていただくなど、リソースの有効活用と円滑な進行で作業を行います。タイ語の制作を考えているが、タイ語での制作経験がなかったり、言葉の問題が心配な担当者様、どうぞ、お気軽にご相談ください。